02

4月
2017

4月30日から成田・ウラジオストク線が毎日運航になります

Posted By : border-tourism/ 513 0

2017年4月30日から成田・ウラジオストク線が毎日運航になります。さらに、関西国際空港からも週2便が運航されます。

運航するのは、ロシアの航空会社のS7航空(週4便:火木土日)とオーロラ航空(週3便:月水金)です。関西・ウラジオストク線は水、金の運航になります。

S7航空はロシアの国内線に多く運航しているエアラインで、以前はシベリア航空と呼ばれていました。日本航空と同じアライアンスのワンワールド加盟会社なので、マイラーにとってはうれしいエアラインです。

S7航空   https://www.s7.ru/

ちょっと面白いのは、オーロラ航空の使用機材がエコノミークラス70席のボンバルディアDHC8型機で、いまどき珍しいプロペラ機であることです。

オーロラ航空  http://www.uts-air.com/aurora/

極東ロシアへの旅といえば、サハリンもそうです。成田からサハリンのユジノサハリンスクへはヤクーツク航空が2016年5月から週2便運航しています。

ヤクーツク航空   http://interavia.co.jp/news/post-13/

今夏、日本と極東ロシアを結ぶ航空路線が大幅に増便します。極東ロシア観光がどんな新しい姿を見せるのか、要注目です。

Leave your comment

Please enter comment.
Please enter your name.
Please enter your email address.
Please enter a valid email address.